ライラクス「ガングニール」マルイ ソーコムMk23用カスタムスライドのレビュー /Laylax GUNGNIR

ライラクス「ガングニール」マルイ ソーコムMk23用カスタムスライドエアソフトガン
Laylax GUNGNIR for TM SOCOM MK23

東京マルイの固定ガス ソーコムMk23用のLaylax製カスタムスライド「Gungnir」を買ったのでレビュー。Amazonのフォートレスさん出品で確か5000円くらいでした。

ソーコムといえばメタルギアのアレでアレなピストル

メタルギア

フリー素材です

ソーコムといえばテレビゲーム、メタルギア(ソリッド)の1とか2で出てきたアレです。
プレイステーションのカクカクポリゴンで繰り広げられる熱い戦いとロマンスに、当時小学生くらいだった僕は非常に衝撃を受けました。
それももう20年くらい前、平成という時代のお話です。

そんなわけでこのソーコム、すでに結構古い鉄砲なのです。
タクティカルな拳銃の過渡期に作られ、いろいろと手探り状態だったのでしょうか。
ソ連製みたいな使用者ガン無視のバカデカサイズであったり、米軍に要求されたのかレールは独自規格。
実銃を見ると本当に使いづらそうです。

マルイの固定ガスソーコムもそのあたりは全く同じ。

そんなこんなで少しでも使い勝手をよくするため、まずはサイティング向上のためにマイクロサイトを取り付けられるスライドを買った次第であります…

 

というのは理由の20%程度で、本当は見た目で差を付けたかっただけです。
嘘ついてごめんなさい。

いろんなネジがついてるよ。ドクター規格かしら

ネジ
ねじが3種ついています。

  • マルイ マイクロプロサイト
  • SIG ロメオ1
  • ライラクス Evilkiller08

上記のマイクロサイトに対応しています。
マイクロプロサイトはドクター(っぽい)規格なのである程度応用効くかもしれません

いかにもなカスタムパーツ感のある外観にマイクロサイトがのっけられちゃう

Take aim and pull back the trigger

そりゃカスタムパーツなのでそうですよね。

スライド右側には英語で「狙って引き金を引け」となぜか刻印されいます。
初心者にも安心な配慮ですが、ラテン語あたりで書くと中二病っぽくてもっとよかったのかなと思いました。


マイクロサイト前提でアイアンサイトは両サイドについているバックアップサイトのみ。

滅茶苦茶に狙いづらいので、電池切れたらもうフリーハンドで撃ったほうがいいと思います。


フロントにもセレーション(スライド引く時のすべり止め溝)が追加されています。
世の中のカスタムピストルは大抵前部セレーション付きなのでこれはカスタム指数(?)向上に役立っているかなと思います。

ここにマウントします。


サイトマウントはこんな感じ。ネジ穴には真鍮のインサート入ってます。


エジェクションポート後ろがせり上がってるところが滅茶苦茶に好きです。


マズルはのっぺりしててあんま好きじゃないかも…
両脇に生えてるツノみたいのがバックアップのフロントサイトです。
鬼っぽいですね。


ノーマルとの比較。
ダッサいペイントがしてあって申し訳ない。謎のベトナム風です。
Get some!!!!

マイナスポイント:処理や塗装は雑でちょっと安っぽい。素材はABSとのことですがちょっと違和感。

例えばここ。セレーション上がヒケてるのと断層?みたいなものが見えます

いたるところにパーティングラインやヒケがあり、しかもそのまま塗装してしまっているので安っぽいです。
細かいところにはバリも結構あり、うーんといったところ。
塗装もアレで質感は純正以下と言わざるを得ません。

僕は塗装前提で買ったので別にいいのですが、そのまま使われる方はちょっとがっかりするかも
レッツDIY! エンジョイ!!

それと削ったときに感じたのですが、妙にサクサクした素材でした。
ライラクスさんに問い合わせたところ、ABS製と教えて頂けたのですが、ABSでは感じたことのないサクサク感。
成形方法の問題なのでしょうか。詳しくないのですが3Dプリンターで出力されたものってさっくりしてますよね。そんな感じです。

組立は超絶かんたん。ちょっと分解するだけでよし

純正から外して

ポンづけ

個人的にソーコムは滅茶苦茶に分解しやすいエアガンです。
僕は電動ガンのメカボをバラすと大抵どこかしらぶっ壊すタイプの人間なので、信ぴょう性のある情報かと思います。

事前情報ではすり合わせ必要とか、初速が落ちたとかを散見しましたが、この個体はそんなもん無用でした。
初速落ちもなし。内部形状もかねがね同じですので大丈夫かなと思います
念のため研磨しましたが…

よく飛ぶバネ

ユニットを取り外してハメ直すだけのシンプルな作業です(バネがあるのでそれだけは気を付けましょう)

次回は塗装やマイクロプロサイト乗っけたりをしていくよ

とりあえずこんな感じでした。

個人的には塗装とかいろいろするのであればカスタムベースとしてありかなと思います。
一部アレ?ってところはありますが、かねがねかっこいいですし。

ちょっと今回プロサイトが用意できなかったので次回あたりで乗っけたいと思います。

次回は塗装やらなんやらをやっていきます。

キンドルアンリミテッドでGO OUTやアームズマガジンを含めた様々なアウトドア・エアソフト雑誌が読み放題に

僕らのような趣味人にも実はおすすめな「キンドルアンリミテッド」の紹介です。

ご存じのように書籍が定額で読み放題なサービスなのですが、そのラインナップの中には「GO OUT」などのアウトドアファッション誌に、「アームズマガジン」や各種ムックなどが読めちゃいます。
さらにトレンド漫画の最初の数巻や各種雑誌が読めたりと、豊富なラインナップで月額980円は速攻回収可能です。

しかも初月無料。携帯会社のように違約金がかかることもありません。勝手に解除されないので自分で退会する必要はありますけどね。

そんなこんなでオススメっす。

コメント

タイトルとURLをコピーしました